​HOME > いといと地域ゆんたく会議・いといとゆんたく超会議
参加お申し込み期間延長!
ゆんたく会議・ゆんたく超会議 中学生以上の参加者大募集!
2021年4月、糸満市のまちづくり計画書「第5次糸満市総合計画」がはじまります
 
​糸満市では、総合的かつ計画的なまちづくりを推進するため「ひかりのまち」「いのりのまち」「みどりのまち」を基本理念として、
平成23(2011)年度から令和2(2020)年度までを計画期間とした第4次糸満市総合計画を策定し、まちづくりを推進してます。
 
令和3(2021)年度より「第5次糸満市総合計画」がはじまります。
新しい総合計画を作るために、市民活動支援センター まちテラスは、糸満市民の皆さんと一緒に意見交換をするワークショップ(座談会)を開催することになりました。
masakikitamura.jpg
いといと地域ゆんたく会議・いといとゆんたく超会議 進行役(ファシリテーター)
北村 正貴 (きたむら・まさき) さん
地域づくりファシリテーター
群馬県桐生市生まれ・糸満市在住
​2013年から2016年まで糸満市地域おこし協力隊として地域コミュ二ティの再生を目指して、集落の自立的発展を促し、地域のつながりを深めるための協働に基づく集落ビジョンを考え、地域伝統に根付く住みよい元気なまちづくりを図る。
「主体性」「協働」「対話」に価値を置きながら、地域や組織の課題解決に向けたワークショップの企画運営などを通じて地域づくりに取り組んでいます。
地元の群馬県桐生市・NPO法人キッズバレイ、糸満市・一般社団法人ラインライズのメンバーとして活躍中。
​2019年7月から8月までまちテラスで開講した市民大学「まち寺子屋」ファシリテーター。
オフィシャルサイト「ていねいなせいかつ 地域づくりファシリテーターのエシカルなブログ」
32239623_2103361966575304_40993233494595
いといと地域ゆんたく会議・いといとゆんたく超会議 グラフィックレコーダー
ちょこ さん
​コトバグラフィッカー
​Facebookページ「コトバグラフィッカーちょこ doodledo」
 
​糸満市の中学校区、糸満・高嶺・西崎・潮平・三和・兼城の6会場で各地域に住む皆さんと年代別グループやシャッフルグループでの意見交換を行い、各地域の良いところ・改善すべきところをゆんたくしていきます。
テーマ「糸満市の明るい未来に向けて、どんな地域にしたいですか」​
日程 / 会場
(各会場 午後6時30分から午後8時30分まで)
10月  8日(火曜日)糸満中学校 図書館
10月17日(木曜日)高嶺中学校 図書館
10月23日(水曜日)西崎中学校 図書館
10月24日(木曜日)潮平中学校 視聴覚室
10月29日(火曜日)三和中学校 視聴覚室
​10月30日(水曜日)兼城中学校 図書館
参加対象:糸満市に在住・在勤・在学、糸満市出身者の中学生以上の方
 
​参加お申し込みは、いといと地域ゆんたく会議・いといとゆんたく超会議 申し込みフォーム
で入力していただき、最後に送信するとまちテラスより受付完了のメールをお送りします。
 
​糸満市のお金を使って、できることって何だろう??新たなシミュレーションの手法を駆使して、ゆんたくしながら学びます。
日程:11月4日(月曜日・振替休日)午後1時から午後5時まで
会場:糸満市農村環境改善センター(糸満市照屋1221番地の1)
参加対象:糸満市に在住・在勤・在学、糸満市出身者の中学生以上の方
 
​参加お申し込みは、いといと地域ゆんたく会議・いといとゆんたく超会議 申し込みフォーム
で入力していただき、最後に送信するとまちテラスより受付完了のメールをお送りします。
​コトバグラフィッカー ちょこのグラフィックレコーディング
 
​「いといと地域ゆんたく会議」​「いといとゆんたく超会議」では、ゆんたく会議の流れ、皆さんの発表したことを可視化する​【グラフィックレコーディング】を採用して、コトバグラフィッカーのちょこさんに描いて頂いています。
各中学校での進行・いーくとぅ・やなくとぅを掲載しています。下の画像ををクリックすると、上に表示します。
​​
10月8日(火曜日)糸満中学校 図書室(参加者:26名)
​​
10月17日(木曜日)高嶺中学校 図書室(参加者:24名)
​​
10月23日(水曜日)西崎中学校 家庭科室(参加者:36名)
​​
10月24日(木曜日)潮平中学校 視聴覚室(参加者:28名)
​​
10月29日(火曜日)三和中学校 視聴覚室(参加者:25名)
​​
10月30日(水曜日)兼城中学校 図書室(参加者:29名)
 
いといと超会議2018-2019のページはこちら
いといと.jpg